英語の積み上げ PR

やってる人多いけど自分に向いてないこと

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

子どもの塾の送迎で最近では電車を使うことが多くなりました。

そこで、行き帰りの電車の中で単語帳をやろうと思い、持ち歩くことにしました。

しかし、1日目で挫折。

英検準1級でる順パス単を持ち歩いていたんですが、見て覚えようと集中すると、乗り物酔いをしました。

子どもを待っている間に回復しましたが、辛かったです。

電車通学の学生がよくやっている単語帳の学習は自分には向いてなかったみたいです。

効率よく勉強するには、家や図書館で座っての座学が一番あっているみたいです。

家にあるものでコスパを上げる

英検準1級でる順パス単は、英検準2級合格後、勢いに任せてポチってそのまま2年が経っていたものです。

TOEICを始めようと思ったときに、「TOEICの正しい勉強法」みたいなYouTubeを見ました。

そこで、新しいTOEIC用の単語帳を紹介していたのでそれをポチりそうになりました。

それの方が、TOEIC対策には最適かもしれません。

値段も1,000円ぐらいなので、参考書の中ではそこまで高い部類にも入りません。

しかし、手元にあるんです。

大体同じレベル帯の単語帳が。

英検準1級レベルだと、大学中級レベル、社会生活で求められる英語を十分に理解している。

このレベル帯の単語帳で網羅できない単語は、もう雰囲気で捉えるしかないと、諦めます。

ちなみに、でる順パス単のお値段は、1,600円+税です。

無駄にしないように、コツコツ覚えます。