英語の積み上げ PR

昔の記憶が残って困ること

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

だいたい、アラフォーにもなると頭が柔らかくない。

頭が固いとは、若い頃には分からなかったのです。

丸暗記していた熟語が、to不定詞など違う使い方をすると、全然分からない。

使い方が違うことを覚え直すので、倍の時間がかかります。

英検準2級は丸暗記だけでいけました。

けれど、自分の目指す英語は、TOEIC、TOEFLでの高得点。

丸暗記だけでは全然役にたつ英語にはなりません。

とは言え、基礎英語からやり直すにはちょっと物足りない。

かといって、基礎をすっ飛ばすと応用も効かない。

なので、今はラジオ英会話をやっています。

今は、基礎動詞、make、have、putまで来ました。

作る、持つ、置く、と言う意味は分かっても、その意味だけでは表せない表現があるんですよね。

これ、本当に苦労します。

putは置くと言うのは、テーブルの上に置くと言うのはわかるけど、天井に、花瓶に置くのもputを使うんです。

イメージで初めから覚えると、全然違うので、学校でもこのやり方で教えてくれると助かるなぁ。

今のところ毎日続けられていますし、週末にはまとめてやってくれるので、ボイスレコーダーで録音して繰り返し聴いています。

やっと、スタートラインに立ったかなと言うぐらい、しっくりきています。

この先の目標として、やっぱりテストを受けて、自分の立ち位置を知ることが大切だと思います。

チャレンジとして3か月後の8月21日のTOEICのテストを受けてみます。

ここで、最低でも600点越えを目指していきたいです。