英語の積み上げ PR

リスニングもモリテツ先生の時と同じ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

リスニングの勉強を始めました。

今、まだ4問しか解いてないですが、得点600点を狙う問題は2問合ってましたが、得点730点を狙う問題は2問中2問間違ってました。

アケジュン
アケジュン
はい。まだそのレベルです。

まだ4問ですが、聞き取れないので答えられないです。

得点600点を狙う問題は、聞き取れたので正解を確信して答えられました。

しかし、得点730点を狙う問題は、全然聞き取れなかったので、聞き取れた単語だけで答えを書きました。

そしたら、やっぱりハズレ。

聞き取れない問題文を読んでみても、聞いたことのない表現でした。

搬出英単語をやりこんでも、文になると全然分かりません。

そこで、小石裕子先生のテキストは4問の問題の後に、搬出表現50というのがあります。

ともかく50個の表現をリスニングしながら、覚えます。

搬出表現50

スマホにアプリを入れると、リスニングの問題文や搬出表現50が聞けるので、買い物や洗濯などの家事の合間にも聞けます。

とりあえず、搬出表現50をコピーして、何度もできるまで覚えます。

これは、モリテツ先生の搬出英単語の時もそうでした。

まずは、100個分をコピーして、覚えてるか忘れたかをチェックして、忘れてる単語だけ覚える。

今回はリスニングなので、音と英単語や熟語の意味を理解するのに時間がかかります。

搬出表現50語はいつまでかかるかしら?

とりあえず

搬出表現50語を1時間かけて聞いて覚えて、夕方にもう一度同じように聞いて答えて、見て答えてをやってみました。

次の日には、600点を目指す搬出表現は大丈夫。

でも、730点を目指す10語に関しては、7割程度。

今まで聞いたことのない音、表現なので、覚えにくいです。

とりあえず耳を慣らさないと、当日聞き取れなくて焦って問題が飛ぶようなことがないようにしたいです。

覚えた後はどうなったか?

搬出表現50が載っているページの次に問題が4問あります。

それを覚えた後にやってみました。

結果は、全問正解。

聞き取れるようになってはいました。

「全部聞き取れたか?」といえば、そうではなく、正解は自信を持って答えることができた。

正解の文だけ、明らかに写真と一緒のことを言っていたからという程度にしか分かりません。

引っかけの文などは例文がテキストに載っているのでそれも参考になります。

復習をして、変な引っかけに惑わされて答えがブレないように、繰り返し勉強やっていきます。